ホーム » お知らせ » EXPAT EXPO TOKYO 2021・インターナショナルジョブフェア東京2021参加報告

農泊ポータルサイト

農泊地域で行われるイベントやモニターツアー、農泊に関するセミナー等の情報も掲載 農泊ポータルサイト

お問合せ

特定非営利活動法人
白神自然学校一ツ森校
事務局
住所:〒038-2723
青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字一ツ森町字上禿88-2
tel:0173-82-7057
fax:0173-82-0015
e-mail:school@shirakami.gr.jp

EXPAT EXPO TOKYO 2021・インターナショナルジョブフェア東京2021参加報告

 EXPAT EXPO TOKYO 2021・インターナショナルジョブフェア東京2021が、東京浜松町の東京都立貿易センタービルで11月5日~6日の二日間開催された。鰺ヶ沢白神グリーンツーリズム推進協議会(事務局:白神自然学校一森校)が出展しました。会場の2階では、多くの日本に住む外国人や日本人が参加し、地方の観光地からのウエルカムの出展のプロモーションのブースを熱心に見て回り、各国の言葉で質問したり、会話をしていた。3階は、飲食を中心としたブースで、全国のお土産品やお酒、三味線、侍の甲冑や、演劇などが行われていた。4階は日本で働きたいと思っている外国人の為の就職斡旋のブースが多く、地方の農業・漁業への就労希望者や、介護施設の就労希望者への斡旋業者・人材紹介会社や、コンビニ業者の就労担当者ね出展していた。
 2階の我がブースは白神自然学校や白神アロマ研究所の商品や、鰺ヶ沢町の商品、西海岸の唯一の酒屋、安東水軍、銘菓の山ざきの安東水軍のケーキ・ゼリー、イカの一夜干し、イカの塩辛、イカのゴロ、白神の水とコーヒー、北前船が運んだ、鯨餅、木工品などなどが展示されたほか、世界遺産の町、鰺ヶ沢町のプロモーションビデオを上映しました。ブースでは、JALのCAや英語が堪能な女子学生による案内がされたり、白神自然学校首都圏サポーターによる熱心な案内で、多くの参加者がブースを訪れ、白神山地の素晴らしい大自然と、町の魅力を紹介することができました。ブースを訪れた方に対して御礼申し上げます。

 海外の首都圏に住む外国人からは、白神山地の名前は知っているが、場所がわからないとか、どんなプログラムがあるのかとか、季節はいつがいいのかとかという質問が多く寄せられた。また、白神山地に行ったことがある。いいところだったという事を懐かしくてという人もいました。

 500枚持って行ったパンフレットは全部なくなり、とても盛況な催しとなりました。

 ここからは、多くの展示ブースが出展していましたので、紹介します。また、全国から多くの観光地が外国人への誘客や外国人の農業・漁業・介護の就労の斡旋をしていました。

種里城弁当のご注文はこちら

白神アロマをネットで購入

白神の四季シール完成販売中

白神の四季シール完成販売中

白神山地の四季のブナを中心とした植生の姿を、春夏秋冬バージョンのシールとしてまとめた「白神山地の四季シール」を発行しました。

This website is written in multiple languages, please switch to the notation of each country and see